カテゴリー:今週のレッスンから

もう1曲

カテゴリー/ 今週のレッスンから |投稿者/ おりもとピアノ教室
2021年06月10日

年長さんのRくん、発表会に向けて練習をしていた2曲が、もうすでに仕上がっているので、新しい曲を始めることにしました。

平吉毅州先生作曲の「ささぶねの航海」。

初めての拍子が出てきましたが、すぐに理解して譜読みを始めました。

小さいながらに表現力豊なRくん、どんな演奏をしてくれるのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

根気強く

カテゴリー/ 今週のレッスンから |投稿者/ おりもとピアノ教室
2021年06月07日

小1のKちゃんは、発表会に向けてリヒナーの『舞踏の時に』を練習中。

左手の三和音をとるのが一苦労でしたが、根気強いので、何度もめげずに繰り返すことができました。

 

Kちゃんのお姉さん小4は、ショパンの遺作のワルツを練習中。

右手のメロディーは最後まで、トリルと指使いはほぼ完璧になりました。

来週は左手が進められるようにしましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

すごいね!

カテゴリー/ 今週のレッスンから |投稿者/ おりもとピアノ教室
2021年04月09日

小1になったばかりのHくんは、新たな譜読みになると、消極的になりがちで、

ピアノを弾き始めるまでに少し時間を要するのです。

しかし、一旦弾き始めると集中力が高く、今日もスケーターズワルツの右手を最後まで弾き通しました。

「すごいね!最後まで弾いちゃったよ、できたじゃない!」と言うと、にっこりと嬉しそう。

そこで、お迎えに来たお母様にも聴かせてあげようよ!と、今週またよく頑張ってきたもう1曲を弾か

せてしまいました。

小さな子は、その日の体調や様子を見ながらレッスンを進めていかなくてはならないですので、

上手に引っ張っていくことが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メトロノーム

カテゴリー/ 今週のレッスンから |投稿者/ おりもとピアノ教室
2020年11月06日

年長さんのHくんは、いつもお母様と共に、1週間の練習の様子や、出来事をよく話してくれます。

今週は、メトロノームに合わせての練習が課題でしたので、その様子を聞かせて下さいました。

先週までは、音間違いは無く、両手も揃ってひけるのですが、テンポが一定しなく、二分音符の長さが不安定でしたが、きちんとした練習

ができていたので、効果覿面でした。

お母様も、メトロノームの効果には感心されていました。

 

 

 

緊張もとけて

カテゴリー/ 今週のレッスンから |投稿者/ おりもとピアノ教室
2020年10月17日

入会から1ヶ月ほどは、やや緊張ぎみだった年長さんのYちゃん。

すっかり慣れて、よく話してくれるようになりました。

 

左手はド、とソの音のみの伴奏が出てきたところですが、少し前に弾いた右手のメロディーのみの曲に、両手で出来たよ!

と言って、ドとソで伴奏をつけて両手奏を聴かせてくれました。

すごいわね! 両手ができちゃったね! と言うと、とても嬉しそうです。

自信がついて、ますますやる気が出てきたようです。

 

 

 

お菓子の世界より『バームクーヘン』

カテゴリー/ 今週のレッスンから |投稿者/ おりもとピアノ教室
2020年08月24日

小3のRちゃんは、湯山昭先生作曲の”バームクーヘン”を練習中。

曲決めの時、弾いて聴かせると、とても気に入り即決しました!

譜読みが少し大変なことは承知なうえ、頑張る!とやる気満々でした。

曲の一部分を、夜空の輝く星の情景をイメージするように伝えて弾いてみせると、Rちゃんも瞬時に

その情景が浮かんだ様で、目を輝かせてたちまち生き生きとした表情になりました。

綺麗な音で仕上がると良いですね

 

 

 

 

 

 

 

オンラインレッスン4

カテゴリー/ 今週のレッスンから |投稿者/ おりもとピアノ教室
2020年05月20日

小1のNちゃん、お休みすることなくオンラインレッスンに切り替えて頑張っています。

入会から半年ほどですが、弾けるようになってくることが楽しくて、練習をよくするのです。

片手ずつの課題でも、一人で両手でさらってきます。

毎週送って頂く、動画での上達ぶりが楽しみです。

 

 

 

オンラインレッスン開始

カテゴリー/ その他,今週のレッスンから |投稿者/ おりもとピアノ教室
2020年04月01日

オンラインレッスンをスタートしました。

ピアノの学習をスットプさせないためにも、手探り状態ですが情報収集しながら乗り切っていきたいです。

 

収束を願って。

 

 

想い出の曲

カテゴリー/ 今週のレッスンから |投稿者/ おりもとピアノ教室
2019年10月02日

小学生姉妹のレッスンでのできごと。

発表会も無事終えて、次に弾く曲の選曲をしているとお母様が、リチャード・クレーダーマンの「渚のアデリーヌは難しいでしょうか?」と。

5年生のお姉さんでしたらもう十分弾けますよ!と私が弾いてみせるとお母様が涙ぐんでいらっしゃいました。

なんでも、元々はお母様のお父様がお好きな曲で、お母様も子供の頃からよく聴いていて好きになり、ご自身の結婚式でも流したという想い入れのある曲なのだそう。

昔の色々な想い出が蘇って感動されている様子に、胸がジーンとなるひと時でした。

 

 

忙しい中がんばっています。

カテゴリー/ 今週のレッスンから |投稿者/ おりもとピアノ教室
2019年06月30日

小2Nさん

7月にミュージカル出演するNちゃんは、お稽古があり忙しい中ですが少しずつ
ディアベリのソナチネを進めています。

左手がスラスラと弾けないために両手がうまく弾けない箇所を自身でもきちんと自覚できていて、
左手の部分練習を自発的にやってきました。
素晴らしいです。

 

小6 Aさん

Aさんも昨年に続き、8月にミュージカル出演があり、お稽古との両立を頑張っています。

悲愴の第2楽章を練習中。
譜読みが消極的なところがあり、やればできるからペースを上げるように話したところ、だいぶ進めてきました。
とりかかったら意外と弾けたと、練習の成果を実感して、やる気がアップ
してきたようです。

 

小6Sさん

ゴリウォーグのケークウォークとショパンのワルツの2曲を練習中。

とても大変な課題ですが、コツコツと頑張っています。両曲とも片手の暗譜を始めています。
あと2か月半弾きこんでテクニック面もできると、かなり良い演奏になることでしょう。

楽しみです。

 

 
Top