過去の記事:2021年6月

ありまピアノ教室の発表会

カテゴリー/ その他 |投稿者/ おりもとピアノ教室
2021年06月13日

今日は、ありま先生のお教室の発表会でした。

ありま先生とは、もう10年ほどのお付き合いで、お互いの発表会に、司会アナウンスをし合い、講師

演奏では連弾を行ってきました。

毎年、滞ることなく行われてきた発表会ですが、昨年はステージでの演奏はかなわず、それぞれ従来と

は違うスタイルで行いました。

ありま先生との1年半振りの再会に、心躍らせて会場に向かいました。

久しぶりのホール、ステージはやはり良いものです。

プログラムは2部構成で、一人2曲の立派な演奏を聴かせてくれました。

完成度も高く、素晴らしかったです。

この10年間拝見させていただき、生徒さんの成長ぶりには大変感慨深いです。

そして、貴重な体験ができたことに感謝しています。

 

さあ、次は我が教室の発表会!  頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

 

もう1曲

カテゴリー/ 今週のレッスンから |投稿者/ おりもとピアノ教室
2021年06月10日

年長さんのRくん、発表会に向けて練習をしていた2曲が、もうすでに仕上がっているので、新しい曲を始めることにしました。

平吉毅州先生作曲の「ささぶねの航海」。

初めての拍子が出てきましたが、すぐに理解して譜読みを始めました。

小さいながらに表現力豊なRくん、どんな演奏をしてくれるのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

根気強く

カテゴリー/ 今週のレッスンから |投稿者/ おりもとピアノ教室
2021年06月07日

小1のKちゃんは、発表会に向けてリヒナーの『舞踏の時に』を練習中。

左手の三和音をとるのが一苦労でしたが、根気強いので、何度もめげずに繰り返すことができました。

 

Kちゃんのお姉さん小4は、ショパンの遺作のワルツを練習中。

右手のメロディーは最後まで、トリルと指使いはほぼ完璧になりました。

来週は左手が進められるようにしましょうね。

 

 

 

 

 

 

 
Top